私たちについて


鶴亀ながいは開所から5年を経過します。開所当時から在職の職員や最近入職の職員、年代も20歳代から〇〇歳台まで幅広い年齢層で入居者様の援助を行っております。年代は違えど援助などへのコミュニケーションが活発で、若い職員は自身の成長のため年長職員は若さを保持?しながら日々の業務にあたっております。

また介護課・看護課・栄養課など多職種が知恵を出し合いながら援助を行える環境にもなっております。

職員教育のために内部・外部研修などへ積極的に参加し、そこで得た知識を情報共有しながら自己研鑽にも励んでおります。

今後とも入居される皆様とそのご家族様に、安心していただけるよう頑張っていきたいと思っております。